闇色ノ布

ゲーム記事多め

電波人間のRPG FREE! 装備用語集

電波人間のRPG FREE!の良く使われる装備用語(略語)をご紹介します。ついでに解説も。

装備の並び順で紹介。

ふく

■白滝

しろいタキシードのこと。クリティカル50%が付く服装備。

■スタダ

スターダストのこと。星屑とは呼ばない。電コロ装備。初期は非常に弱い性能だったが、アップデートでアンテナ関連で非常に強い装備になった。…のだがその後リサイクルが登場するまで一切入手法が無かった。代用品としてイバラがあった。

■幻鎧

まぼろしのよろいのこと。高いすばやさ上昇値に加え、AP節約の効果まであるので今でも人気である。

■正義服

ジャスティスメイルのこと。にゅうしタイツと全く同じ性能だが、なんとなく着やすいデサインをしている。

■風紀服

ふうきいんのふくのこと。全状態耐性+3に加え、風格+3も付くので汎用性が高い。

■侍服

さむらいのふくのこと。3年目の電Fの年越しを記念して2回目となる割高なお得な福袋が登場。その新しい福袋の中の装備の一つ。性能はまぼろしのよろい(S+30)を超えるS+50が付く。前回の福袋の低確率枠はフェンサーガードだったが、今回はこの装備が中々出なくなっている模様。

かおそうび

■白眼帯

しろいがんたいのこと。初の顔装備で誘惑耐性が3も上がる装備で、当時の誘惑が半を占めていた対戦環境を大きく変えた、最初の革命装備。

■ダクエマ

ダークエルフのマスクのこと。誘惑耐性+9が付くという壊れ装備。これの登場により、誘惑戦法はほぼ消えた。

■グレホ

グレートホーンのこと。状態異常耐性+3とシールド無視が一緒付く。なお、設定ミスだろうが、何故か限定的な装備なのに売却可能。売らないように。

■正義冠

ジャスティスクラウンのこと。正義頭とも呼ばれる。ダークエルフのマスクの風格版。

■王子冠

プリンスクラウンのこと。王子頭とも呼ばれる。初心者にオススメの必中装備。

■黒塗兜

くろぬりのかぶとのこと。頭装備で珍しい攻撃倍率付き。☆6だが☆7でもおかしく無い性能。

■金色角

こんじきのいっかくのこと。高い電気倍率に加え、誘惑耐性も+4上がる。このゲームの電気倍率装備は優遇されていて、結構強い。

■夢竜角

ゆめいろドラゴンのつのの事。おう想像しにくいカラーだな。3年目の電Fの年越しを記念して2回目となる割高なお得な福袋が登場。その新しい福袋の中の装備の一つ。フェンサーガードにゆうわく+4%を追加した装備で、上位互換。出る確率は前回のフェンサーガードよりは高くなってるが、代わりにさむらいのふくが今回の低確率枠に。

■フェンガ

フェンサーガードのこと。2周年を記念して限定ショップが開店し、福袋の中からランダムで出た。効果は状態異常たいせい+4であり、これと対状+3、対状+2を着るだけで状態異常たいせい+9が可能に。更に装備の幅が広がった。

くびそうび

■ドラペ

ドラゴンペンダントのこと。初期で唯一全属性耐性が1上がる首装備だったが、上位互換としてダークエルフのまもりが出た。電波人間コロシアムでは、白虎シャインスターズの全員がこの装備を付けており、大体これしか落ちない。しろいとらのつめを落とすにはかなりの投資が必要になってくる。

■めんマフ

めんえきのマフラーのこと。電波人間コロシアム限定装備。しんぴのリボンの上位互換に当たる装備。

■ニンマフ

ニンジャマフラーのこと。当時では革命的な装備で、サブデータを経由して人数分集める人も居たが、現在は上位互換があったり簡単に買えたりする。

■神秘リボン

しんぴのリボンのこと。最古の状態異常+2が付く首装備。今でも十分使える強装備。

■ロボスィ

ロボスイッチのこと。全ての反射、ゴースト化装備が100%だった時代はおにびと合わせて強装備だったが、今は反射60%になっている。今でも強い。

■黒冥土首

くろメイドリボンのこと。当時は初の属性寄付の首装備だった。これによって闇属性が弱点のボスは大体カモにされた。

■財宝首

ざいほうくびかざりのこと。当時は初のゴースト化の首装備であり、マヒ耐性が+5も付く。せんすいブーツがでるまで痺れ対策として重宝された。

■グレプ

グレートプレートのこと。誘惑耐性と対突然死耐性が7も上がる強装備。今でも重宝されている。

■風紀首

ふうきバッジのこと。属性耐性+2と風格+1が付き、ダークエルフのまもりの上位互換と言える。ジュエル返して…

■柴犬首

しばいぬのくびわのこと。ブーストゲット!上級で力を発揮する。

■女王紋章

じょうおうのもんしょうのこと。首装備でとくぎ+1が付く革命的な装備。ドロップで狙おうとするとマトモに出てこない。

■勇者首

ゆうしゃのもんしょうのこと。状態異常耐性+2に加え、風格+2も付く安定強装備。

うでそうび

■クリグラ

クリティカルグラブのこと。中級者入門装備。狙うとほねが沢山貯まる。上位互換でクリティカルグラブ+グレートグローブがある。

■黒皮

くろかわてぶくろのこと。初期は安定した腕装備で少し人気だった。ブラックナイトからは結構落ちにくい。

■必殺こて

ひっさつのこてのこと。一撃必殺とシールド無視が付く人気の装備。

■サメパペ

サメパペットのこと。お手軽一撃必殺装備で、Wi-Fiコロシアム入門装備。

■蛸腕

たこのうでのこと。お手軽固定ダメージ装備。ニンジャマフラーホームランバットと組み合わせよう。上位互換としてサンニーグローブがある。

■ダクエこて

ダークエルフのこてのこと。ダークエルフのマスクと合わせて革命装備で、当時としては初の背中以外のとくぎ+1の装備。これらにより対戦環境が大分変わった。

■グレグロ

グレートグローブのこと。クリティカル70%に加え、攻撃1.5倍の効果も付く。

■風紀カフス

ふうきのカフスのこと。腕装備で唯一の風格付きで、ガチパに使いやすい。

■黒塗りこて

くろぬりのこてのこと。腕装備で初のこうげき数+1が付く装備だったが、クリティカルグラブ+が一緒に登場していたせいか、あまり注目はされず。

■クリプラ

クリティカルグラブ+のこと。クリティカルグラブの効果に攻撃1.25倍の効果が付いた。上位互換のグレートグローブがあるが、こちらは人数分揃えられる。

■ダクゴレ腕

ダークゴーレムのうでのこと。攻撃1.5倍の効果が付くが、クリティカルが付いていないので使う場面は少ない。

せなかそうび

■尻尾

主にかいじゅうのしっぽのこと。当初はナンバーワンと合わせて三回攻撃することができた。

■ドラ羽

ドラゴンのはねのこと。5人攻撃が出来る人気の装備。

■鎌

しにがみのカマのこと。ジャスティスレッグの登場により、株が上がった。

■三又槍

みつまたのやりのこと。序盤に手に入る範囲攻撃の装備。

■英雄剣

えいゆうのつるぎのこと。 「3」まででんせつのつるぎという名前だったが、今作の伝説装備のせいか、名前が変更された。

■杖

主にまほうつかいのつえのこと。当初からあるとくぎ数+1が付く装備。

■鏡

ジュエリーミラーのこと。 初期は四つまでしか手に入らなかったが、リサイクルが登場して人数分手に入ることが出来るようになった。こちらもジャスティスレッグの登場により、株が上がった。

■幻槍

まぼろしのやりのこと。とくぎ数+1と必中が付く装備で、当時は打撃PTにもってこいの装備だった。

■破壊羽

はかいのはねのこと。ドラゴンのはねから浮遊を取り、カウンターを付けた装備で、僅かながら上位互換となった。

■英雄マント

えいゆうのマントのこと。とくぎ数+1に加え、シールド無視が付く強装備。出た当時の捕まえるは物理主体だったので目を付けられたのは後から。リサイクルの告知の際の画像に目玉的な存在として出た。

あしそうび

■伝説足

でんせつのブーツのこと。当時は一番高かった素早さ上昇に加え、加速も付くのでえいゆうのブーツバスケットシューズが出た後でも重宝されている。

■怪獣足

かいじゅうのあしのこと。属性耐性+1に加え、オート防御60%も付く守りが高い良装備。未だに上位互換に当たる装備は出ておらず。

■海賊足

パイレーツブーツのこと。誘惑耐性と対突然耐性が付く足装備で、グレートプレートと相性が良かったり。しかも☆4以下なので宝箱に入る。

■鋼鉄足

こうてつキックのこと。高めの誘惑耐性が付く。

■漆黒足

しっこくキックのこと。こうてつキックより誘惑耐性は劣るが、代わりに付く足装備では珍しいこんじょうが強い。

■英雄靴

えいゆうのブーツのこと。でんせつのブーツよりすばやさ上昇値が上がるが、後のバスケットシューズ(+50)に越された。

■グレブ

グレートブーツのこと。足装備では珍しいゴースト化が付き、みがわりくんと相性が良い。

■潜水足

せんすいブーツのこと。これの登場によりしびれさせるなどのアンテナは大体死んだ。

■スノブ

スノボブーツのこと。初の必中が付く足装備であり、初のシールド無視が付く足装備。革命的な装備としてイベントキャッチの装備に登場した。サブデータを経由して人数分を揃える人も居た。今は☆3リサイクルで出るが非常に出ずらい。

■正義足

ジャスティスレッグのこと。初の背中以外でのかばう装備で、こんじょうも付き非常に使いやすい。

その他なんとなく解説したい装備

■ファング

電波人間コロシアムのランク5に登場したクンフーマスターズがドロップする服装備。どうみても爪跡なのに名前の意味は「牙」。当時異常に落ちにくく、コレクター勢の一部がジュエルを投資して手に入れていたが、その後実装されたリサイクルでは割と出やすい設定になってしまった。ちなみに装備欄の位置的にエレキギターロックブーツとセットであることが分かる。

■けんしタイツ

初の新章追加アップデート時に新登場したけんしの激レア装備。こうげき数+1に加え、属性耐性が+1上がる装備で、ナンバーワンの上位互換になった。当初は落ちる確率も高めだったがその内ドロップ率が下がった。いつものことである。

■みがわりくん

かばい率が50%上がる背中装備、ペンギンバイキングの激レアである。当初としてはたての上位互換に当たる装備で、ジャスティスレッグが出るまで一番使える庇い装備だった。自分が他記事でも推している装備。ちなみに、一応上位互換として2周年記念イベントショップの福袋の中身の一つであるうけながし25%が付くせいこうけんがある。

■おやあひる

福引き屋の1等として出た装備の一つ。とくぎ1.5倍の効果が付くが、その当時の特技倍増装備や属性倍増装備は全て不具合で付けても効果が薄かった。福引き当時見事に爆死して手に入りませんでした…

電波人間コロシアムのランク5に登場したラセツ八人衆がドロップする背中装備。かいじゅうのしっぽのこうげき数+1に加え、マヒ寄付の効果まで付く強装備。ファングと同じく異常に落ちにくい上、きんぱく一式の一部な為、ファング以上に投資をする人が出た。ちなみに確立としては40J~50Jでようやく一つナース一式を8つ揃えるよりきんぱく一式を一つ揃えるほうが苦行だった話もある。ちなみに、ラセツ八人衆は最初出たきりまだ再登場していないが、最近の大型アップデートでようやくきんぱく一式がリサイクルに出るようになった。

■スクリュー

足装備。続けて攻撃することでダメージが増加するれんけいと、加速の効果が付く。安い上、足装備では珍しい攻撃型の装備で人気がある。